技術紹介

展開図から成形、組付まで
一貫体制が生み出す確かな品質が、
信頼いただく理由です。

事業体制の特徴

展開図製作

完成品の図面に基づき、CADにより展開図を作成します。

成形

コイル材の切断や、打ち抜き・曲げ・絞り加工を、タレットパンチングマシン、ベンディングマシンによって行います。タレットパンチングとレーザ加工の複合機による、複雑な形状の加工も可能です。

バリ取り

バリのある面をプレスする「面押し」、または研磨と、2つの方法を使い分け、バリを除去します。

脱脂

加工油を除去するための脱脂・洗浄を行います。

組付

リベット留め、ボルト締結、スポット溶接により、自社で成形した部品同士、あるいは支給品・外注加工品との組み付けを行い、お客様先で「あとは製品に組み込むだけ」の状態に仕上げてお届けします。